インナードライ肌の予防や改善方法は?

2018年06月14日

インナードライ肌の予防や改善方法は?



この記事では、インナードライ肌の改善方法をご紹介します。

インナードライ肌に悩む女性

<キーメッセージ>
 お肌表面がテカっているからといって、オイリー肌のスキンケアをすると、ますます悪化してしまうのが、インナードライ肌です。インナードライ肌の原因は、乾燥であるので、スキンケアでは、紫外線ケアや保湿を行うことが大切です。


<構成>
1.インナードライ肌が気になるあなたへ
2.インナードライ肌って、どんなお肌?
3.簡単!インナードライ肌チェックをしてみましょう
4.インナードライ肌の原因は?
5.インナードライ肌を改善するためにやってはいけないこと
6.インナードライ肌を改善するためにやるべきスキンケア
7.インナードライ肌のエイジングケア化粧品の選び方
8.まとめ


<要約>
 私は、月1回、よもぎ蒸しに通っています。すごく汗をかくことができて気持ちいいですし、いろいろなよい効果があります。
ところで、夏に向けて汗をかきやすい季節になりますが、汗とともに気になるのが、皮脂によってお肌がテカることではないでしょうか。

お肌のテカりに悩む女性

 そんなお肌のテカリが気になる人の中には、オイリー肌ではなく、実はインナードライ肌の方もいらっしゃいます。
そんなインナードライ肌である方の中で多いのは、冬から春にかけて乾燥されていた方です。

これからの時期は皮脂が増えるので、オイリー肌だと勘違いしてしまうのです。
私が接客の仕事をしていた時でも、ご自身がインナードライに気づいていないお客様がいらっしゃいました。

インナードライ肌であるかどうかの見分け方は、洗顔後、皮脂が浮いてきたのにつっぱるようなお肌状態であること、お肌表面がごわついて、透明感がない等、このような場合は、インナードライ肌である可能性があります。

 「インナードライ肌」とは、バリア機能低下やターンオーバーの乱れにより、角質層のお肌の水分量が少なくなり、その水分を守る為、お肌が皮脂を過剰に分泌している状態なので、その本質は、乾燥肌なのです。

 乾燥が原因であるインナードライ肌の人が、あぶら取り紙で皮脂を取ったり、洗顔でごしごし洗う等のスキンケアをすると、かえって皮脂が過剰に出てしまいます。
そのようなスキンケアではなく、乾燥を悪化させないためにも紫外線ケアや保湿力を取り戻して水分を保持し、バリア機能を正常化することが必要です。

インナードライ肌の方のためのスキンケアポイントを説明する女性

その為のスキンケアのポイントは、皮脂を取りすぎないようにやさしいクレンジングや洗顔を行うこと、水分保持すること、水分の蒸発を防ぐことが大切です。
つまり、化粧水などで水分を与えるだけではなく、美容液や保湿クリームを使った保湿を行うことが必要なのです。

そんなインナードライ肌の方におススメしたいのが、エイジングケア保湿クリーム「ナールスユニバ」。
ヒト型セラミドで、お肌のバリア機能、保湿をサポート。ナールスゲンとビタミンC誘導体の相乗効果で、コラーゲンやエラスチンをサポートし、ハリ・弾力のある肌に導きます。

アミティーザの作用機序と副作用ってどんなもの?

2017年04月10日

アミティーザの作用機序と副作用ってどんなもの?



今回は、便秘薬として使われる「アミティーザ」についてお話しします。


1.アミティーザとは?



アミティーザは、クロライドチャネルアクチベーターと呼ばれる新しい作用の便秘薬で、正式名称は「アミティーザカプセル24μg」といい、一般名はルビプロストン(lubiprostone)といいます。

アミティーザは、小腸に作用して水分の分泌を増やすことで、便を軟らかくする作用があります。
また、クロライドチャネルを活性化させて腸管粘上皮を修復する作用もあります。

アミティーザについて説明する女性

便秘の原因は、腸の中で便が通常の時間以上にとどまっているから起こるため、このようなアミティーザの作用で便が軟らかくなることで、腸の中の移動がスムーズになり、慢性便秘の解消へとつながります。

アミティーザは、長期服用しても、従来から使われてきている酸化マグネシウムや大腸刺激性下剤(センノシドやセンナなど)と違って、耐性ができにくいとされています。


2.アミティーザの副作用って?



このアミティーザの服用方法は、1回1カプセルを朝食後と夕食後というのが基本です。患者さんの症状にあわせてアミティーザの服用方法や用量は違ってくきます。アミティーザを服用する際は、お医者さんまたは薬剤師さんの指示に従いましょう。

アミティーザの副作用としては、吐き気や下痢が多いと報告されています。下剤のアミティーザは、効果が出過ぎてしまうと下痢の症状が出てしまうこともあります。

アミティーザの副作用に注意

しかし、その場合は服用する用量を調節したり、アミティーザをの服用自体を中止したりすることになります。
吐き気がみられるときは、消化管運動賦活剤を併用することで、症状が軽減したり消失したりするとの報告もあります。

アミティーザは、他のお薬と併用して飲むことが出来るので、便秘がよく見られる高齢者でも安心して使えますが、妊婦または妊娠している可能性のある人には禁忌です。

アミティーザは、世界では10年前から性便秘に使われてきており、日本では4年前から広く使われるようになったお薬です。
また、排便を促す以外にも様々な作用があるのでは?と言われ、研究がすすめられています。

アミティーザを処方されたら、その用法と用量は主治医・薬剤師の指導を守って、何か起こった場合や気になることがあれば、すぐに聞くとよいですね。

美容液を選ぶなら、このコンテンツを読もう!

2017年03月17日

美容液を選ぶなら、このコンテンツを読もう!



1980年代からブームの火がついた美容液。その後、いまも美容液ブームは継続中。
今や、美容液は数えきれないほどの種類がありますね。

薬局や通信販売サイト、高級化粧品ブランドなど色々なところから美容液が販売されています。

いろいろな美容液のイメージ

さらにエイジングケア美容液、美白美容液、保湿美容液、目元美容液などそのカテゴリーも増え、美容液選びは、ますます、難しくなっているような気がします。

しかも、化粧品メーカーからも情報が至る所に溢れています。
ちまたにある美容系メディアもおすすめや口コミやら様々な情報を発信していますね。

雑誌、TV、インターネットなどその情報は星の数ほど・・・
そんな中、一体どんな情報を信じたら良いのか?

これまた、一般のユーザーの立場からは、大変、難しいポイントです。
どの情報が信頼できるのか、読んでみても簡単に判断できないですよね。

こうした中でおすすめのエイジングケア情報のメディアとコンテンツがあります。


1.おすすめウェブサイト「エイジングケアアカデミー」



その美容系メディアは、ナールスエイジングケアアカデミー。

たくさんエイジングケア情報が発信されているので、そろそろエイジングケアを始めようかなと思っている方やお肌に関するお悩みがある方は、チェックししみてはいかがでしょうか。

「エイジングケアアカデミー」をオススメする女性

1つ1つの記事は長い傾向にありますが、詳しく説明されているので、本気でエイジングケアを学ぶならおすすめです。キーワード検索もあるので、興味がある分野に関する記事だけ見つけることも簡単にできます。


2.美容液を選ぶ参考に



そして、美容液を選ぶためのコンテンツといえば、
美容液ランキングはわからない「エイジングケア美容液」の選び方 7つの秘密です。

この記事には、美容液、特にエイジングケア美容液を選ぶ場合の基本的なポイントの7つがしっかり解説されています。

エイジングケア美容液を選ぶ場合の基本的なポイント

エイジングケア美容液を探している方にまさにぴったりの情報を得ることができますね。
自分自身のランキング1位の美容液選びの情報源として活用してみてはいかがでしょうか?

< 1 2 3 4 5 6 7 >
プロフィール
管理者:コスメの神

趣味:美容
特技:コスメ比較
2018年 12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
リンク集