便秘に対するアミティーザの効果

2018年07月20日

便秘に対するアミティーザの効果



便秘で困ったとき、どうしていますか? 
市販薬でとにかく出していますか?それとも病院を受診していますか?

病院で便秘が治療できるなんて知らなかった、って方もいると思います。
何かを受診すればよいかと言うと、内科、消化器内科、消化器科、外科などが主になります。

また、最近では「便秘外来」という科のある病院もあります。
そこではまず生活習慣の改善指導がされますが、生活習慣を変えるだけでは治らない場合は薬物療法が行われます。

便秘が治療法について悩む女性

その際、処方される治療薬の一つとして、「アミティーザ」があります。

ではこのアミティーザ。
一体、便秘に対してどのような効果を持っているのでしょうか?
ここでは、このアミティーザの効果と副作用などをご紹介します。


1.アミティーザの便秘に対する効果



アミティーザは、クロライドチャネルアクチベーターと呼ばれる新しい作用をもつ慢性便秘の治療薬で、正式名称は「アミティーザカプセル24μg」といいます。一般名はルビプロストン(lubiprostone)です。

アミティーザは、小腸に作用して水分の分泌を増やすことで、便を軟らかくする作用をもっているんです。
また、クロライドチャネルを活性化させて腸管粘上皮を修復する作用もあります。

便秘の原因は、腸の中で便が通常の時間以上にとどまっているから起こるため、このようなアミティーザの作用で便が軟らかくなることで、腸の中の移動がスムーズになり、慢性便秘の解消へとつながるんですよ。

慢性便秘が解消した女性

アミティーザは、長期服用しても、従来から便秘の治療に使われてきている酸化マグネシウムや大腸刺激性下剤(センノシドやセンナなど)と違って、耐性ができにくいとされています。


2.アミティーザの副作用



このアミティーザの服用方法は、1回1カプセルを朝食後と夕食後というのが基本です。
患者さんの症状にあわせてアミティーザの服用方法や用量は違ってくきます。

アミティーザを服用する際は、お医者さんまたは薬剤師さんの指示に従ってくださいね。

アミティーザの副作用としては、吐き気や下痢が多いと報告されています。
下剤のアミティーザは、効果が出過ぎてしまうと下痢の症状が出てしまうこともあります。

けど、その場合は服用する用量を調節したり、アミティーザをの服用自体を中止したりすることになりますし、吐き気がみられるときは、消化管運動賦活剤を併用することで、症状が軽減したり消失したりするとも報告されているんです。

アミティーザの副作用を注意喚起する女性

アミティーザは、他のお薬と併用して飲むことが出来るので、便秘がよく見られる高齢者でも安心して使えますが、妊婦または妊娠している可能性のある人には禁忌です。

アミティーザは、世界では10年前から性便秘に使われてきており、日本では4年前から広く使われるようになったお薬です。
また、排便を促す以外にも様々な作用があるのでは?と言われ、研究がすすめられています。

アミティーザを処方されたら、その用法と用量は主治医・薬剤師の指導を守って、何か起こった場合や気になることがあれば、すぐに聞くとよいですね。

リバウンドしない激やせダイエット

2018年07月17日

リバウンドしない激やせダイエットの方法



もしもダイエットに取り組むのであれば、食事の減らし過ぎなど、
体への負担の大きい方法は、しないほうがいいでしょう。

過度な食事制限によるダイエットをしてしまうと、
その時は激やせできても食べるとすぐにリバウンドしてしまう可能性が高くなります。

リバウンドを防ぎたい女性

一時的に目標体重にまで痩せることができたとしても、リバウンドによって体重が元に戻っては無意味ですので、ダイエットのやり方を考える必要があります。

リバウンドは、体に必要な栄養素が不足してしまい、筋肉量が激減してしまうことで起こります。
リバウンドを繰り返すとダイエットをしてもなかなか痩せられなくなるので、

正しいダイエット方法を実践することをおすすめします。
人の体には筋肉がついていますが、この筋肉が少ないとリバウンドのリスクが上がり、筋肉が増強されると脂肪燃焼に役立ちます。

正しいダイエット法を教える女性

積極的に体を動かし、全身に適度な筋肉のある体になれば、カロリー消費量の多い体質になれます。

筋肉量を増やすためには運動が最も有効ですが、運動が苦手という方は軽いウォーキングから始めてみることをおすすめします。

きつい運動をする必要はありません。ダイエットに適した筋肉をつけたいというくらいならば、軽い運動を毎日続けるくらいで十分です。

しっかり汗を流せば美肌になれます。
また、アンチエイジングやエイジングケアにも丁度よい運動です。

リバウンドしにくい体を作るためには、部分的に体を鍛えるのではなく、
全身の筋肉をバランスよく鍛えることで身体全体にメリハリができます。

リバウンドしにくい体になった女性

特に背中や胸、太ももの筋肉は他と比較して大きな筋肉なので
鍛えることによって脂肪を燃焼してくれます。

健康に配慮したダイエットをするなら、体を使った運動をして、脂肪燃焼を促進していきましょう。
しっかり脂肪燃焼できるからだ造りがアンチエイジングにつながるのです。

コーヒーのシミ予防効果とエイジングケア

2018年06月28日

コーヒーのシミ予防効果とエイジングケア



コーヒーといえば、エイジングケアやアンチエイジングに良い飲料です。

今回は、「コーヒーを飲むことで、シミを予防することができる可能性がある」という研究報告です。

コーヒーとシミについて関係をよく知らない女性

つまり、コーヒーには美肌効果があるのです。

この研究の対象となったのは、健康で非喫煙で、日常生活における日光には普通に当たっている日本人の30〜60歳女性131名です。

この研究報告は、昨年、ネスレ日本の福島 洋一氏らが医学雑誌「International Journal of Dermatology誌オンライン版で報告しています。

研究の結果、コーヒーおよびポリフェノール摂取量が多い人ほど顔のシミが少ないことが明らかになりました。

ポリフェノール摂取量が多い人ほど顔のシミが少ないことを説明する女性

試験は、アンケートで食事、飲料摂取、生活状況を確認するとともに、皮膚の状態については、皮膚の含水量、経表皮水分蒸散量および弾力性を測定し、デジタル写真を用いてしわとシミの評価を行っています。

その結果、

・コーヒーと総ポリフェノールを摂った量が多いほど、シミの評価スコアが有意に低かった。
・総ポリフェノール摂取量が高値である人の上位1/3被験者は、紫外線によるシミの評価スコアが最も低かった。

そうです。

今回も酸化を取り上げていますが、紫外線によるしわやシミも活性酸素の影響を受けたものです。
コーヒーには多くのポリフェノールが含まれていますが、今回の研究結果からは、抗酸化作用を発揮したことが伺えます。

飲みすぎは良くないと思いますが、コーヒーを飲むこともエイジングケアの1手段となりそうです。

< 1 2 3 4 5 6 7 >
プロフィール
管理者:コスメの神

趣味:美容
特技:コスメ比較
2018年 12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
リンク集