カテゴリー: その他

毛穴が目立つ原因と対策

2019年04月17日

毛穴が目立つ原因と対策



女性の多くが一度は悩んだことのある毛穴の目立ち
どんなにしっかりファンデーションを塗っても、時間が経つと、毛穴の開きが目立ってしまう…。

毛穴の開きに悩む女性

では、毛穴が目立つ原因とはなんなのでしょうか?
今回は毛穴が目立つ原因と、その対策についてお伝えします。


1.毛穴が目立つ原因は



多数毛穴が目立つということはつまり、毛穴が開いてしまっているということ。
その原因となるものは、一つではありません。

毛穴が目立つ原因として考えられるものの一つ目は、皮脂の過剰分泌です。
ただし、過剰分泌の要因は、皮脂が多いことだけではなく、肌が乾燥し過ぎていて、自己防衛の反応として、皮脂が過剰に分泌されているという可能性も。


2.二つ目の毛穴が目立つ原因は老化かも!



加齢とともに皮膚のハリがなくなっていくため、毛穴が楕円形に開いて見えているんですよ。

毛穴の原因について説明する女性

また、ニキビ・ニキビ跡が原因で毛穴が目立つということも考えられます。
このように、毛穴が目立つ原因はさまざまなんですね。


3.毛穴対策@スキンケア編



では、毛穴が目立ってしまう肌を改善するための対策はあるのでしょうか?
まずは、肌そのものにアプローチするスキンケア編です。

●見直すべきは洗顔と保湿!
毛穴の汚れや詰まりをしっかりとオフするためには、丁寧な洗顔が必須です。
逆に、毛穴を意識し過ぎて、ゴシゴシ洗ってしまうのもNG。

指の腹を使って優しく洗うことを意識してください。
洗顔後は、たっぷりの保湿をしましょう。

保湿=水分を与えるだけではありません!
水分を補った上で、クリームや乳液などでしっかりと水分をキープすることも大切ですよ。


4.毛穴対策Aライフスタイル編



毛穴への対策は、肌に直接アプローチするスキンケアだけではありません。
肌作りの元となるライフスタイルにも気を配ることが必要ですね。

1)一つ目は、食生活の改善!


毎日コンビニ弁当なんていう生活をしていては、野菜不足に陥り、肌に必要な栄養素が足りない状態に……。
これでは肌の状態を健康に保つことができません。

正しい食生活のイメージ

2)二つ目は、生活習慣の改善です。


規則正しい生活は、毛穴が目立たない健康な肌をつくるためにはマスト!
仕事に追われて睡眠時間が不足していたり、毎晩遊び歩くのに忙しくて夜更かししていたりといったライフスタイルを送っている人は、そこの改善も忘れることはできません。


5.まとめ



いかがでしたか?
今回は毛穴が目立つ原因と対策について確認しました。

自分の毛穴が目立つ原因をはっきりさせたら、スキンケアとライフスタイルの二方向から毛穴対策をしていきましょう!

日焼け止めクリームで肌が荒れたり乾燥するのはなぜ?

2018年12月28日

日焼け止めクリームで肌が荒れたり乾燥するのはなぜ?



夏になると日焼けを気にして日焼け止めクリームを塗る女性は大勢いますよね。

日焼け止めクリームのイメージ

何度も日焼け止めクリームを塗り直したりしているうちに、肌荒れしたり乾燥してしまったという経験はありませんか?
日焼け止めクリームで肌荒れしたり乾燥してしまうのはなぜなのでしょうか。


1.日焼け止めで肌荒れになる原因



肌荒れの原因としては、次のようなことが考えられます。

1)もともと肌が弱かったり敏感肌


自分の肌に強すぎる日焼け止めクリームを使用している紫外線吸収剤タイプを使用している日焼け止めを落としきれていないきちんと日焼け止めクリームが塗られていないもともと敏感肌まず、もともと肌が弱かったり敏感肌であるという方は、日焼け止めクリームに含まれているUVカットをするための成分が負担になってしまっています。

2)肌に強すぎる日焼け止めクリーム


強すぎる日焼け止めクリームを使用している。
日焼け止めクリームにはSPFやPAという表示がありますね。

日焼け止めクリームのSPFやPAという表示について説明する女性

日常生活なのに、SPF50やPA++++といった表示の日焼け止めクリームを使用していませんか。
これらの日焼け止めは海に行ったり野外活動をするときだけで充分です。

普段の生活ではSPF25などあまり強くない日焼け止めクリームを何度も塗り直した方が効果的です。

3)紫外線吸収剤タイプを使用


日焼け止めクリームには紫外線吸収剤タイプと紫外線散乱剤タイプの2つのタイプがあります。
紫外線吸収剤タイプは、お肌に刺激が強く肌荒れを引き起こす原因となりやすいので、紫外線錯乱剤タイプを使用しましょう。

しかし、紫外線錯乱剤タイプは汗などで落ちやすいので、肌荒れの原因としてあげた5つ目のよく塗られていないという状態になりやすいです。

こまめに塗り直しましょう。
また、日焼け止めクリームによる肌の乾燥も紫外線吸収剤が関係してきます。

日焼け止めクリームの選び方に悩む女性

紫外線吸収剤タイプは肌荒れだけでなく、乾燥の原因にもなってしまうのです。
ですから、紫外線散乱剤タイプを選ぶのがいいでしょう。


2.肌荒れしないための日焼け止めクリーム選び



多くの日焼け止めは、お肌への刺激が強いものが多いので、敏感肌や乾燥肌の人は特に注意が必要です。
最近は、紫外線吸収剤を使っていないものやお肌への刺激がマイルドなものもありますので、これらを選ぶようにします。

また、最近では飲むことで紫外線対策ができる日焼け止めサプリも出回っています。
自分の肌に合った日焼け止めクリームが見つからないという人は、これらのサプリメントを利用する方法もおすすめです。

口元のしわの対策

2018年09月24日

口元のしわの対策



笑う度に口元のしわが目立ち、周囲にも見られているように感じることがありませんか?
この1つが“ほうれい線”です。

表情筋の衰えた女性ほど口元のしわが目立ちやすく、エイジングによる肌悩みの1つにも挙がっています。
一方で、日頃のスキンケアにおける保湿不足のせいで乾燥肌を招き、口元のしわが深くなる女性もいます。

そこで今回は、口元のしわの対策方法について解説します。

口元のしわが気になる女性


1.口元のしわができる原因



老け顔のつきものである口元のしわの原因は、表情筋の衰え・エイジング・乾燥の3つ。
日頃から笑う回数が少ない人は、表情筋が衰えて肌がたるむことで、口元のしわが目立つようになります。

また、加齢が進むことでも皮膚が薄くなり、口元のしわが深くなることもあるのです。
この場合、くっきりとした深いほうれい線はもちろん、細かいものも入りやすくなります。

若いうちから口元のしわが出ている場合は、日頃の保湿不足が原因です。
冬場にだけクリームを塗り、ほかの時期にはスキンケアを怠っている女性は、10代〜20代から口元にほうれい線ができやすくなります。

口元のシワ対策の化粧品


2.自宅で簡単にできる口元のしわの対策



表情筋を鍛えて口元のしわを解消する女性もいますが、まずはスキンケアを改めましょう。
大抵の場合、30代に突入してから、ほうれい線が浮き出てくるようになります。

入浴後は、まず保湿クリームで十分に肌を潤してください。
顔周りの水分が不足した状態で、表情筋のエクササイズを行っても、乾燥小じわが増えるだけです。

また、エイジングが原因でできる口元のしわには、専用の化粧品で対策するのがおすすめ。
肌のハリと弾力をアップするためのビタミンC誘導体(APPS)や、コラーゲン配合の製品を積極的に使いましょう。

マッサージで口元のシワ対策を行う女性


3.日頃からよく笑う習慣をつけて口元のしわを減らそう



様々な原因でできる口元のしわは、エクササイズや保湿をすることで減らせます。
それ以上に、日頃からよく笑う習慣づくりをすることも大切です。

人と接するときに、仏頂面になってはいませんか?
ほんの少しの意識で笑顔は作れるのですから、これを機に励んでみましょう。

また、バラエティ番組などを見て大笑いすることで、エイジングの大敵であるストレスを減らした上で、口元のしわ対策もできます。

見た目年齢を10歳も老けさせる“ほうれい線”を解消し、みずみずしい肌質を取り戻しましょう。

口元のシワが消えた女性

プロフィール
管理者:コスメの神

趣味:美容
特技:コスメ比較
2019年 04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
リンク集